〒898-0003 鹿児島県枕崎市折口町109番地

病院概要

沿革

大正7年4月 小原医院(19床)開設 院長 小原 瞭
昭和5年4月 小原病院(30床)開設(産婦人科・外科)院長 小原照雄
昭和29年7月 医療法人 厚生会 小原病院設立 初代理事長 小原照雄
昭和57年8月 立神病院(46床)開設 院長 小原該一
昭和58年6月 二代目理事長 小原該一就任
10月 特例許可老人病院承認 立神病院
昭和62年4月 リハビリテーション施設基準認可 立神病院
12月 基準看護特2類認可 小原病院
平成1年4月 医療法人 厚生会に立神病院を合併
平成3年9月 老人保健施設エスポワール立神(70床)開設
平成4年1月 デイケア開設 エスポワール立神
平成5年3月 MRI、高気圧酸素治療装置導入 小原病院
平成6年2月 リハビリテーション施設基準認可 小原病院
4月 人工透析開始 小原病院
11月 枕崎市在宅介護支援センターエスポワール立神開設
ホームヘルプサービス事業開始
平成7年1月 温泉掘削に成功(立神病院敷地内)
8月 訪問看護ステーション立神開設
巡回入浴サービス開始(枕崎市在宅介護支援センター)
平成8年5月 デイケア開設 立神病院
平成10年10月 立神病院増築、完全型療養型病床群へ移行(110床)
立神病院を立神リハビリテーション温泉病院へ名称変更
平成11年1月 DSA(多目的血管X線撮影装置)導入 小原病院
3月 社会福祉法人 厚生福祉会設立
5月 日本医療機能評価機構認定(一般病院種別A) 小原病院
平成12年3月 社会福祉法人 厚生福祉会特別養護老人ホーム「ピースフル立神」(50+10床)開設、デイサービス開始
4月 介護保険制度始まる
立神リハビリテーション温泉病院、エスポワール立神、ピースフル立神、指定介護保険施設に認定される。合わせて居宅介護支援事業及び訪問介護事業も開始
平成14年4月 病床種別、一般病床届出(118床) 小原病院
8月 回復期リハビリテーション病棟認可(29床) 小原病院
11月 病床種別届
立神リハビリテーション温泉病院、療養病床110床(うち介護52床・医療58床)として届出
立神リハビリテーション温泉病院
平成16年9月 小原病院建替新築工事着工 小原病院
平成17年8月 第一期工事高層棟(地下1階、地上8階)完成 小原病院
CT更新(GE横河 Light Speed Ultra 16) 小原病院
10月 総合リハビリテーション施設基準取得 小原病院
平成18年7月 第二期工事低層棟(地上5階)完成 小原病院
9月 介護療養病床52床を医療療養病床に変更。110床全て医療療養病床となる。
立神リハビリテーション温泉病院
10月 認知症専門棟(18床)届出 エスポワール立神
11月 小原病院建替新築工事竣工 小原病院
平成19年10月 電子カルテ導入 小原病院
平成20年4月 日本静脈経腸栄養学会 NST稼働施設認証 小原病院
5月 小規模多機能ホーム 花渡川 オープン ピースフル立神
10月 MRI更新(日立メディコECHELON VEGA) 小原病院
平成21年5月 日本医療機能評価機構認定更新(一般病院) 小原病院
7月 DPC対象病院 小原病院
10月 通所リハビリテーション開設 小原病院
平成22年7月 日本慢性期医療協会認定病院 認定 立神リハビリテーション温泉病院
平成23年5月 グループホーム 宝寿庵(9床) 開設 医療法人厚生会
平成25年8月 地域密着型(ユニット型)特別養護老人ホーム  ピースフル立神(20床)  開設
平成26年12月 日本医療機能評価機構認定 更新(一般病院)  小原病院
平成27年7月 日本慢性期医療協会認定病院認定 更新 立神リハビリテーション温泉病院
平成28年3月 浴室増築工事竣工 立神リハビリテーション温泉病院
平成30年7月 介護医療院(50床)開設、医療療養病床(60床) 立神リハビリテーション温泉病院
平成31年10月

病棟再編

一般急性期病棟(DPC)(46床)

地域包括ケア病棟(43床)

令和元年6月 三代目理事長 小原壮一就任

厚生会グループGroups