〒898-0003 鹿児島県枕崎市折口町109番地

部署紹介

4階病棟

部署長の挨拶

師長 新澤雅代

地域包括ケア病棟は急性期で治療は終えたものの自宅に帰るにはもうしばらく入院が必要な方、リハビリ―ションが必要な方を医師、看護師、リハビリスタッフ、医療ソーシャルワーカー等がチームとなり協力し、効率的に患者様のリハビリテーションや在宅復帰に向けての支援を行う病棟です。
病棟には常に専従のリハビリスタッフがいてくれるため患者様の動作確認やベッドサイドの環境調整などがすぐに行え、日常生活動作の自立に向けての取り組みを協力して行っています。
退院後の生活に不安がある患者様やご家族が入院中に病院スタッフと情報を共有し、同じ目標を持ち支援できる病棟を目指し、患者様、ご家族が安心して退院できるよう支援を提供していきたいと思います。

職員紹介

看護師:16名・准看護師:3名
介護福祉士:2名
看護補助者:5名
クラーク:2名

業務内容

看護体制は13対1、看護方式はPNS(パートナーシップナーシング)を導入しており、二人の看護師で看護を提供しており、患者様は安心して看護を受けることが出来、新人看護師はペアの先輩看護師にすぐに相談できる環境にあるため新人看護師にとっては安心して看護を行うことが出来ています。
毎週1回カンファレンスを実施し、患者様のリハビリの状態など情報共有を行い、方向性などを検討しています。
必要時退院指導や介護指導も行っています。

 

 

厚生会グループGroups